Sponsored Link

Sponsored Link

教習所ローン申し込みから実際に使えるまでの流れ

自動車学校に通う費用を得られる教習所ローンを申し込もうと考える方は、借金をする事自体人生で初めてかもしれません。

 

多くは高校3年生から20歳の間に車の免許を得たいと考えるでしょう。その時、教習所ローンを申し込む時に持っていく物や、流れの行方がさっぱりですと、漠然と不安になると思います。安心して利用ができるよう、以下に申し込みから実際に使えるまでの流れを述べます。

 

申し込み対象場所は、近くの銀行、大学生協が提携する銀行、自動車学校がお勧めする信販会社のどれかになります。

 

銀行に申し込む場合、パスポート、住民票等を持参します。就いている仕事によっては収入証明書も提出が求められる事があるため、前もって準備しておきます。そして窓口に行き、手続きしたら、後は、審査待ちとなり、パスすればお金が手に入ります。フリーローンだったなら指定口座に振り込まれ、カードローンだったなら郵送されてきた専用カードで、ATMから引き出せばOKです。

 

自動車学校がお勧めする信販会社を選んだ場合、手続きできる場所がさらに二手に分かれます。1つは信販会社に直接、もう1つは自動車学校経由です。とはいえ、どこもそうではなく、学校によって違うため確認が必要です。自動車学校経由の方が、分からない点が出て来てもすぐスタッフに聞けるため、記入漏れ等の凡ミスが防げます。申し込みの書類に必要情報を書き入れて出せばおしまいで、後は信販会社が実施する審査に合格すれば、今回借りたお金が自動車学校に入って来る手筈になります。

 

後は自分が決めた額を、全額返し切るまで、毎月払っていきます。


Sponsored Link

Sponsored Link

関連ページ

手持ちがなくても車の免許取得金が得られる教習所ローン
お金がないけど今すぐ免許がほしい。そういう時は教習所ローンを使うといいですよ。
教習所ローンをやっている所の種類
教習所ローンはどこで借りられる?大学生かそうでないかで借りるところは違います。
教習所ローンとカードローンの違い
教習所ローンとカードローンの違いを説明します。どのように違うかを知ることで、最適な選択をすることができます。
教習所ローンに保証人は必要か不要か
教習所ローンに保証人は必要か不要か知りたいと思います。未成年かそうでないかによって変わってきます。
教習所ローンの返済方法と注意
教習所ローンの返済方法を説明します。スキップ払いはこのように利用します。
もしも教習所ローンの返済が滞ったら
教習所ローンの返済が滞ってしまったらどうなる?一応、リスクを知っておくことで安心して利用することができます。