Sponsored Link

Sponsored Link

事故歴を持つ人は教習所ローン審査をパスできる?

事故歴とは、借りたお金を決められた日に返さない行いを何度も続けた、返し切れなくなって借金をチャラ、または減らした時に専門情報機関に記録されるマイナス情報をいいます。

 

マイナス情報はいったんつくと、一定期間が過ぎ去るまで、ずっと残ります。専門情報機関は複数存在し、事故歴に限っては全ての専門情報機関で見れます。ですからマイナス情報が見落とされる事はまず考えられません。

 

教習所ローンでの審査では、申し込み書に書かれた情報だけでなく、専門情報機関に集まっている信用情報も調べます。信用情報に事故歴があれば、過去に借金で問題を生じさせた人と判明し、渋い顔をされます。

 

それを踏まえて、事故歴を持つ人は教習所ローン審査をパスできるかという疑問に対する答えは、NOです。

 

事故歴があるとはイコール、最初に約束していたはずの返済をせずに相手に迷惑をかけている、返すべきお金を満額返さなかった、という事です。すなわち教習所ローンを申し込まれたが、果たしてきっちり返してくれるのだろうかと不安がられ、審査にパスできません。

 

今まで借金した経験は無いのに、何故か教習所ローンの審査に通らなかった場合、本人が気付いていなかっただけで、借金していた上に払っていなかったのが考えられます。

 

例えば携帯電話本体の料金ですが、分割で払う方法を選択した場合、実は借金したと見なされます。支払いを怠っても、最悪携帯電話が使えなくなる程度と考えていたら大間違いです。毎月の支払いに従っていないと、信用情報は傷つき、事故歴がつくため要注意です。

 

教習所ローンを組むには事故歴が無いのが前提ですから、借りたお金は全額払うまで返し続け、決して期日に遅れぬ配慮が必須です。


Sponsored Link

Sponsored Link

関連ページ

他と比べて教習所ローン審査の難易度は
車や家等のローンに比べて教習所ローン審査は、簡単に通りそうな気がします。保証人を立てる必要がある場合は、あなただけではなく、保証人の情報も審査対象に入ります。
勤続年数は教習所ローン審査に関係している?
転職したての人の中には、審査に通るために、書類に実際よりも長めに勤続年数を書こうとするかもしれません。申込みに使う書類には正しい勤続年数を書いておきましょう。
教習所ローン審査に通りたくて嘘をついたら
教習所ローン審査に通りたくて、稼いでいる金額を多めにする、本来1年未満の勤続年数を5年に延ばす、他の借り入れ件数を5件から3件に減らす等、偽るとバレずに済むのでしょうか。仕事場に確認の電話が来るのが嫌で、あえて仕事場の情報欄に嘘を書く人も存在します。