Sponsored Link

Sponsored Link

教習所ローンに保証人は必要か不要か

普通の物と比べて少額な教習所ローンは、保証人を用意する必要はあるかないかですが、未成年の若い学生ですと保証人は不要です。

 

親には知らせないで自分だけの判断でできるとの意味では無く、親が契約者になります。お金を返す人が親になるので実質親の意思は必ず入ります。世のルールで、未成年のうちは、親の許しを得なければ借金はできないように決まっています。中には組むのは学生でも大丈夫だが、保証人を付けて欲しいとする所もあります。

 

しかし返す力のない親だと、仮に許しを得ても審査に通らず、誰か別の人を保証人にしなければいけません。別の人とは祖父母、兄弟、いとこ等が考えられます。

 

要するに教習所ローンを契約する人が借金を返せるのであれば保証人は要らず、返せそうにない時は立てないといけないです。

 

よって未成年の若い学生以外に、稼ぐ手段を持たない無職等も保証人を求められます。この時もやはり保証人を立てたとしても、全額返すのは厳しいだろうと判断されれば、組めません。

 

保証人候補が誰も見当たらない場合、代わりになってくれるサービスを展開した保証会社に頼る手段が示せます。保証会社に関しては自動車学校に一度確認を取ってみましょう。

 

また、親に許してもらえなかった場合は、仕方無いので20歳になるまで我慢します。成人すればもう自分だけの判断でできるため、収入手段を持っているのであれば大丈夫です。

 

たとえ保証人の問題で行き詰まってしまって、自動車学校に通えない事になっても手は色々あるので、諦めずに方法を探るのが大切です。


Sponsored Link

Sponsored Link

関連ページ

手持ちがなくても車の免許取得金が得られる教習所ローン
お金がないけど今すぐ免許がほしい。そういう時は教習所ローンを使うといいですよ。
教習所ローンをやっている所の種類
教習所ローンはどこで借りられる?大学生かそうでないかで借りるところは違います。
教習所ローンとカードローンの違い
教習所ローンとカードローンの違いを説明します。どのように違うかを知ることで、最適な選択をすることができます。
教習所ローン申し込みから実際に使えるまでの流れ
自動車学校に行きたいけどお金がない場合は教習所ローンを使えば免許取得できます。その流れをご説明します。
教習所ローンの返済方法と注意
教習所ローンの返済方法を説明します。スキップ払いはこのように利用します。
もしも教習所ローンの返済が滞ったら
教習所ローンの返済が滞ってしまったらどうなる?一応、リスクを知っておくことで安心して利用することができます。